PR

婚活パーティーはもう疲れた…疲れる原因と対処法について解説!

婚活パーティーはもう疲れた…疲れる原因と対処法について解説! 婚活パーティー

この記事は以下のような方におすすめです。

・マッチングアプリを利用しているけどもう疲れた方
・アプリ疲れの理由と対処法について知りたい方

婚活をしようと考えて婚活パーティーに参加しているけど…

もう疲れた!

そんな方に向けてこの記事では、婚活パーティーで疲れる原因と対処法について書いていきます。

【迷ったら一択】婚活アドバイザーおすすめ婚活パーティー


OTOCON(オトコン)

・男性3,500円~/女性500円~は業界最安水準
・男女差±3名を徹底をし男女比にこだわっている
・8:8程度の小規模パーティー中心でじっくり話せる

OTOCON(オトコン)は結婚を前提とした婚活パーティーを運営しています。

通常婚活パーティーでは1人あたり数分しか話せないのですが、OTOCONは小規模パーティーでじっくり話す時間を確保するものが多いです。

さらに値段がリーズナブル(他より1,000円以上安いです)、男女比の徹底など、

初心者の方でも安心して参加できる婚活パーティーです。

今度の週末、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

婚活パーティーに疲れた、疲れる理由

まずは婚活パーティーに疲れた、疲れる理由について書きます。

対面で一日に初対面、短時間のやり取りを何回もしますから、当然疲れるものなんです。

本当にこの人でいいのか、ずっと疑心暗鬼

一日に多いと10人位と話をすることになる婚活パーティーで

・この収入で大丈夫かな…
・もっとカッコいい人いるんじゃないかな…
・少しだけ頼りないな…
・優しすぎるかもな…

プロフィールカードには詳細な情報が記載されていますから、

年収や趣味などの情報は全て見ることができます。

見ることができるのはいいのですが、逆にそれが気になってしまって

もっといい人がいるのでは?と常に考えてしまいます。

見た目・性格・職業・家柄などなど…気を張り過ぎていては、それは疲れます。

疲れた、と感じる方はご自分で自覚が無くても、もしかしたら慎重になり過ぎている可能性があります。

いい人と全然マッチングできない

たまにいい人はいるんだけど、いくら申し込んでも全然マッチングできない!

当然、魅力的な方にはいいねが殺到しますし、マッチングすることは稀です。

ですがどれだけ申し込んでも全部だめ、では

全然ダメじゃん、いくらやっても無駄じゃん…みたいな形で疲れてしまいます。

婚活パーティーへの警戒心が強い

婚活パーティーは面倒なやり取りがなく、

いきなり対面で複数の異性と会うことができるのが魅力です。

ですがその一方でサクラや業者に会う可能性は、他の手段と比べて高いというデメリットもあります。

そのため、いい人がいても

「この人本当にいい人なの?」
「業者の人じゃないの?」
「怖い目に合うかもしれない…」

と警戒心を高めすぎるあまり、疲れてしまう、ということもあります。

婚活パーティーに疲れた場合の対処法

それでは婚活パーティーに疲れた時にどうすればいいのか。

もちろん、辞めてしまう、と言うのも手ですが、他にも方法はあります。

気になる方がいたらとりあえず申し込みをする

完璧なプロフィールの方を探し続けるのではなく

・雰囲気がなんとなくよかったな
・この趣味もう少ししてみたいな
・同じ職業の人で話題が合いそうだな

程度でも全然いいので、

少し話してみたいな、と思った人には積極的に申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

婚活パーティーでは特に、申し込みをせずに終了することもよくありますので、積極的にするようにしてみましょう。

実際の恋愛でも、完璧なプロフィールの方だけに惹かれるわけではありません。

あれ、なんでこの人好きになったんだっけ?となることも多いと思います。

(今までの交際相手が完全の理想の相手だった、と言う方はどれだけいるでしょうか)

なので、何回か合ってみて好きになる、なんてことは本当によくあります。

婚活パーティーですから当然ある程度の警戒心を持つ必要はありますが、あまり慎重になり過ぎる必要もありません。

自分磨きをする

良いと思った人がいても全然マッチングできない。

そんな方はいったん婚活パーティーの活動頻度を減らして、自分磨きをするのも手です。

婚活パーティーは一人10分程度の短時間勝負です。

正直、第一印象勝負と言っても過言ではありません。

第一印象は、見た目、表情、態度等を総合して決まりますが、出会って15秒で決まると言われています。

・髪型を変えてみる
・服装を変えてみる
・スタイルを整える
・化粧を変える
・表情を明るくする

などなど、できることは結構あります。

これらを改善するだけですんなりとマッチングができるかもしれません。

婚活パーティー以外の手段を試してみる

どうしても婚活パーティーは対面で直接やり取りをするため疲れやすいです。

一方マッチングアプリや結婚相談所であれば、いきなり会うことはありません。

事前に写真やプロフィールを確認した上で会うことになりますから、

自宅に居ながらできることもありますし、空き時間を使い易いという特徴もあります。

婚活パーティーに疲れた、と言う方は検討してみてもいいかもしれません。

こちらの記事もご参照ください。
【2024年5月】結婚相談所おすすめ人気ランキング14選!料金や会員数を比較!
【2024年5月】マッチングアプリおすすめ人気ランキング11選!料金等を比較!

婚活パーティーに疲れた、まとめ

いきなり対面で何人もやり取りしますから、1回参加するだけでも結構疲れます。

中には一日に数件掛け持ちで行く方もいたりしますが、

あまり無理をし過ぎてしまうと疲れてしまいます。

ご自分に無理のないペースで婚活を進めていきましょう。

参考になれば幸いです。

【婚活パーティーでお悩みの方】業界最安のここがおすすめ!


OTOCON(オトコン)

・男性3,500円~/女性500円~は業界最安水準
・男女差±3名を徹底をし男女比にこだわっている
・8:8程度の小規模パーティー中心でじっくり話せる

OTOCON(オトコン)は結婚を前提とした婚活パーティーを運営しています。

通常婚活パーティーでは1人あたり数分しか話せないのですが、OTOCONは小規模パーティーでじっくり話す時間を確保するものが多いです。

さらに値段がリーズナブル(他より1,000円以上安いです)、男女比の徹底など、

初心者の方でも安心して参加できる婚活パーティーです。

今度の週末、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

その他の婚活パーティーのおすすめランキングはこちらをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました